エロブロガーに学ぶ恋愛術→バンコクにてサプライズの仕方を学んだ

さてさて、年越しから早2ヶ月。

 

バンコクは楽しかった。

 

今回もゴルフに友人と飲に、エロブロガーとの交流とかなり充実した時間であった。

 

しかし何が一番学んだかというと、あるエロブロガーの恋愛観である。

 

なぜか今回は真面目にお伝えしたいと思う。

そのエロブロガーの方のブログにも書いてあるが、実際に目にした体験した僕の目線で、皆さんにお届けしたいと思う。

 

 

時は遡り。。。

 

 

皆さんはこのツイートを覚えておられるだろうか。

 

 

 

これは、非常に大変であった。

正真正銘、ガチの三時間。

こんなことで疲れたのは本当に高校の文化祭以来ではないか。

 

サプライズというものを学んだため、みなさんにもご紹介したい。

 

 

 

学んだ事

 

サプライズは計画が大事

準備で適切な材料を用意する

1000円2000円でもめちゃ効果ある

 

 

先に結論を述べておくが、これは断然、

 

 

日本男児もサプライズを積極的にしたほうがいい!!!

 

 

 

前日はキャプテンTKオフ会!

 

この前日は、キャプテンTKさんのオフ会だった。

オフ会の様子はこちら。

 

そもそも前日の朝→ゴルフ

夜→オフ会

この日の朝→ゴルフ

 

そして、今である。

 

ゴルフを終え、バンコクのホテル辺りに戻り、お昼を食べ終わったのが13時ごろ。

 

当初、15時に彼女と約束しているとキャプテンはおしゃっていたので二時間もあれば十分だろうと

 

私ブルーは思っていた。

 

風船の量を見るまでは。

 

 

サプライズの準備

 

これがその日のお昼。

 

まさか、これが自分の報酬になろうとは。。。泣

がっつり食ってやったぜ!

 

 

さてお昼を食べて、TKさんのホテルに戻って、どんな飾りつけをするのか聞くことに。

 

何々、風船を膨らませるだとか

 

壁に飾りつけをするだとか

 

 

ブルーの頭の中では、子供の誕生日会くらいを想定していた。

 

こんな飾りつけとか。

 

 

で、事前に日本で仕入れてきたというのがこれ

 

 

 

 

業者かっ!笑

 

ちなみに金色の四角いのは彼女へのプレゼントだそうです。

 

金の一万円!

これはブルーへの報酬じゃー、とかふざけてました!笑

 

 

えー、数としては

 

風船約20コ入り × 5 =だいたい100コ

 

フラワーペーパー14コ入り × たぶん3 =40コくらいか

 

 

ってな感じ。。。

 

おいおいホテルのワンルームの部屋やぞい。。。

 

 

しかしこれだけでは終わらない。

 

 

こういう文字のやつとかもあって、正直TKさんの頭の中がこれはやべーなと思いました。

 

 

 

とにかく風船を作る!!!

 

これは終わらないと悟った僕は、ひたすら風船を作ることにしました。

 

TKさんは過去にも何度かやってるみたいで、風船は口で膨らますと地獄だからと

 

ハンド空気入れを持参!

よかったよかった。

 

 

が、膨らませるのはいいんですが

 

30コを超えてきたあたりで、僕の手が限界に。。。。

 

 

風船のしっぽを縛るときに、手にかなり圧?がかかった痛くなってきました。

 

 

ということで、キャプテンンと交代!

 

 

キャプテン、遊んでます!

これで、チンコーーー

 

とかゆうてます!

 

 

 

 

 

 

もー

しっかりやってください!笑

 

 

 

キャプテンが担当していた、フラワーペーパーを作る。

 

 

 

なんやこれ、こっちのほうが全然簡単やんけ。。。

 

 

 

 

 

 

やっと一時間で、全貌が見えてきた。

 

 

調子がよかったのも、初めのほんの少し。

 

楽しくやっていたのは最初の一時間だけでした。

 

 

 

バカゴリラ怪力のキャプテンが、大事な文字を空気入れ過ぎて割ったり

 

どうみてもブサイク!笑

 

 

ここからは、かなり黙々と作業をした。

 

なんというか、自分一人では絶対やらないであろう作業。

 

TKさんが一人でやる事を考えたらかなり無茶というか、丸1日必要だったのでは?

というくらいの物量。まずモチベーションが続かない。

 

また自分では作れないのに、なぜかバルーンアート用の風船も買って来てるし。。。

 

まぁ作りましたよ、何かしらの動物を。

 

 

二時間経過、飾りつけに移行!

 

2時間経って、集中したせいか、風船やフラワーはほとんど出来ていた。

 

その頃、すでにTKさんは飾り付けを始めていたが、またここで問題が。。。

 

壁につけた文字やら風船やらが、五分くらいしたら落ちてくる!!

 

TKさん、何度も何度も貼り付け直し。

 

ということで僕も飾り付けの方を手伝うことに。

 

問題点はすぐに見つかった。

 

キャプテン、この両面テープ、壁(壁紙)につくやつちゃうで!!

 

残念な事に、TKさんの用意した両面テープは壁につけるようではなかったようだ。

 

しかも量に限りがあるとのことで、節約して五センチくらいしか使ってない。。。

 

いやいや、そりゃ落ちるわ

 

 

とのことで、10センチくらいにして、さらに二本貼るという荒業でなんとかなった。

 

両面テープも足りた!

出来上がりがこんな感じ

 

ベッド中央にはプレセントも。

ここまでのサプライズ+プレゼントをもらったら喜ばないわけない。。。

 

 

 

ロマンチストのキャプテンの要望で、入り口にはバルーンロード笑

 

 

 

いや、バルーンロード汗笑

 

 

この時は疲れすぎて、まじそれ作るんすか?

と、笑いなしで問いかけてた気がする汗

 

 

 

サプライズ大成功!!!

 

そして3時間かけてやっと完成したお部屋とゴリラがこちら。

 

 

我ながら、素晴らしい!!!泣

 

 

おっさんがポーズをとってるところ!笑

 

 

 

 

 

 

なぜか裸のゴリラTKさんが。

 

 

 

 

13時に始めた準備ですが、3時間後の16時にはなんとか完了!!

 

 

急いでゴミとか片付けて。。。

 

疲れたーーー。。。

 

 

そして

 

 

 

彼女も大喜び

 

とてもとても喜んでくれたみたいです!!

自撮中。

 

 

 

 

日本男児よ、サプライズやろう!!!

 

いやこれ、ほんとね、疲れたんですけどいい体験だったなと。

 

東南アジア界隈でエロを求めている諸君には、是非とも取り入れて頂き、日本男児の株を上げてもらいたい。

 

もちろんいくらのプレゼントを用意するかはあなた次第。

でも僕は高価なプレゼントがなくても、こういうサプライズ+花束だけでもいいと思う。

 

費用はいくらか?

風船やフラワーペーパーなどは100円均一で用意できるので、1000円~2000円もあれば十分だろう。

花束であれば現地で500円くらいで用意できるだろうし、奮発できるのであれば日本からプレゼントを用意してもいい。

 

 

 

僕も毎回、日本からちょっとしたプレゼントを持っていきます。

 

これはあるオキニにアクセサリーをプレゼントし、現地でカバンをプレゼントしたときの彼女のフェイスブックの投稿です。

 

かなり喜んでくれようです。

かばんは一緒にいるときに壊れたのでついでに買ってあげただけです。

 

もちろんそのあとはホテルでブンブンしたのは言うまでもありません。

この時はたまたまかもしれませんが、プレゼント+カバンかってあげたので、それ以上はなにも渡していません。

トータルで5000円くらいだったかな?

値段というよりも損得を考えずにやるのがいいかもですね。

 

 

アクセサリーはアマゾンのセールや楽天とかネットで2000~3000円くらいで十分です。

 

僕はいつもネックレスかピアスを選んでいます。

(指輪はサイズわからないし、お揃いにしようと言われると面倒なので)

 

これくらいのプレゼントで現地でのオキニたちの対応は変わってくるし、セックスもとてもいいものになります。

また結構な確率で、プレゼントを渡しておけば、いわゆるタダでやらせてくれたりもします。

 

あくまでもサプライズや喜んでもらいたい一心でプレゼントをしますが、そういう効果があるわけです。

 

別にアクセサリーじゃなくてもいいです。

日本のお菓子(特に甘いもの。チョコとか)でも買っていくと喜ぶし、初めての嬢でもそれで和んだりするのです。

 

 

 

皆さん、サプライズでもプレゼントでも、

 

ちょっとしたお菓子でも買っていったら

 

 

ブンブンライフももっと楽しくなるかも。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。