インドネシア第二の都市・スラバヤの風俗 前編(置屋ストリートへ)

まだまだ続きます。

インドネシア地方のエロ情報。

 

今回はインドネシア第二の都市・スラバヤです!

 

前回のバタム島の記事はこちら

 

インドネシア第三の都市・バンドンの記事はこちら

インドネシアで一番綺麗と有名なスンダ族と遊んで来ました!

 

スラバヤについて

 

位置はこのあたり。

ジャワ島の東で、バリ島に近いですね。

バンドンもそうでしたが、インドネシア第二の都市と言ってもこんなものかという感じ。

少しは高いビルがありますが、車で少しはしると田舎の景色になります。

 

ネットでエロ情報を調べましたが、最近のモノは載っていないので古い情報を元に調査しました。

 

本記事が2018年3月の最新情報です。

 

それではサクッとエロ情報に行きましょう。

 

置屋ストリートへ

 

有名?っぽい置屋ストリートへ行きました。

 

場所の目印はこのLCCというバー。

このLCCも?置屋っぽいことをやっているみたいです。


この通りには数店舗同じような店があります。

 

業態としてはジャカルタの北部ローカルのところに近いかな?

ジャカルタは金魚鉢っぽいところを覗くのに対して、こちらは目の前に嬢が座っています。

 

どの店舗も嬢が5~6人。

時間も21時ごろでしたが、こんなもんでした。

 

んー、選べん。。。

でもスラバヤでの実績も作りたいし、ということでLCCでなんとか行けそうな若い嬢を選びました。

 

遊んだ嬢はどんな子?

 

嬢スペックはこちら

Tちゃん、20歳

ショート70万ルピア(約7000円)

 

やはりジャカルタやバンドンに比べると高いな。。。

 

部屋に通されます。

 

まぁこんなもんでしょ。

 

 

嬢がごしごしと洗っております!笑

 

 

プレイはそこそこ普通。

よくも悪くもないという感じ。

 

普通にフィニシュ。

確かゴムフェラ、ゴム出しだったと思う。

 

上から!

見えるかな?

 

(*´ω`*)

 

 

やはりコスト的にもサービス的にもジャカルタには劣りますね。

 

スラバヤは他も調査してので、それは後ほど!

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。