チェコ・プラハの風俗【前編】(Hot Peppers、Sauna Club、ShowPark Davinci)

さてさてお待たせしましたーーー

 

2018年のゴーーールデン・ウイイイクは、ヨーロッパに行ってきました!

(ただの観光)

 

いやぁ、単なる観光ですが、やはりエロマイラーですから、ただ単純に旅行してはおりません。

行く先々でエロそうなスポットがあれば、随時チェックしており、よさげな部分を皆さんにお届けしたいと思います。

 

まずはチェコ!

 

プラハの夜の遊びについて調査してきましたー!

グーグルさんによると、↓の辺りがエロそうな予感!

 

あ、ブログでヨーロッパのことを書くのは初めてですが、僕自身はドイツのFKKには何度か行ったことがあるので、ヨーロッパが初めてというわけではないです。

 

ただ今回行ったとことは、僕自身初めてだったので新鮮味もあったし、失敗もありました。

それでは見ていきましょう。

 

一件目:ホットペッパー(Hot Peppers)

初めはホットペッパーという店に来ました。

ここは口コミを読むとストリップのようですね。

 

なにげにストリップには行ったことがなかったので、突撃してみます!

 

店の前に行くと開放的な店構え。

 

セキュリティ的な人がいます。

いくらか聞くと、フリーエントランスとのこと。

 

知らなかった!

ストリップって、入場料かかると思っていましたが、ここだけ?

 

さてさて入ってみます。

入り口は路面店でしたが、お店自体は地下一階。

 

入ってみると、雰囲気はバーみたいな。

わかりやすく言うと少し暗めのGOGOバーがあって、中央にステージがあり、嬢がポールダンスしています。

 

GOGOとかであるやつじゃなくて、マジなやつのポールダンスです!

 

お、おおー

と思っていたら、ドリンクを注文するみたい。

 

とりあえずビールを。

700円くらいでした。

まぁ高くもないけど安くもない。

いや、安い?

 

本場のポールダンスってすごいです。

エロいんですけど、ダンス自体がスポーツというか、芸術というか。

それでもって股広げたり、腰を振ったりして、ジェンダーアピールしてくるから関心していました。

 

しばらく見ていると、嬢の紹介で一斉に全員がステージに立って一人一人名前を呼ばれて

ランウェイ(ファッションショーのあれ)していきます。

 

んでそのあとはサービスタイムらしくって、ラブダンス?の時間が二倍になるという。

 

???

となっており、まだストリップのシステムを理解できておりません。

 

ビールを飲んでいるとちょくちょく嬢が勧誘に来るのでシステムを聞いてみます。

ラブダンスとは何やら二人っきりで目の前で、ダンスをしてくれるそうです。

お触り有りとか言っていた気がします。

 

確か30分で7500円くらい。

ただしニュアンス的にヌキは無しだなと判断しました。

 

ということで退店し、次の目的地へ。

 

二件目:サウナクラブ(Sauna Club)

名前からするに、ドイツのFKKを連想させますね。

 

外観はこんな感じ。

いかにもやれそう、ヌキありそう。笑

 

店に行ってお兄ちゃんに話を聞きました。

パンフレットがこちら。

 

なになに。

 

入場料を払って

 

中のモノは全て金額に含まれてて

 

何時間いてもOk

 

ブルー『で、ヌキは?』

 

それは嬢との交渉によるよ、と。

 

 

 

これ完全、FKKと同じシステム!!!

 

 

なるほどなるほど、遊び方はわかったと。

ただし問題が。

 

まず入場料が10,000円ほど。

これが高いなぁ。さすがヨーロッパ。

 

 

んで、嬢との交渉はだいたい一発70ユーロ(約9000円)とな。

 

うーん、、、

入場料が高く感じられる。

 

一発だけ抜くなら70ユーロ出してもいいけど、合計約2万円は高いな。

 

と悩んでいたら兄ちゃんが、中覗いてみるか?

と言ってくれた。

 

中はパンフレットまんまのサウナ(お風呂)で、バスローブに身をまとった男女がいた。

 

がしかし、ここもやめておいた。

FKKに行くのであれば2~3発は楽しみたいので、もっと昼間か夕方から来る。

 

この日はすでに夜だったのと、もう一軒行きたいところがあったので入らずに次へ向かいました。

 

 

三件目:ショーパーク ダヴィンチ店(Davinci ShowPark)

本日の本命はここ!

 

Showparkという店のダビンチ店になります。

Showparkは二店舗あって、ここDavinciとMarket店がある。

 

ネットの口コミだとMarket店のほうが多かったけど、Davinciのほうが街の中心部にあるので来てみた。

 

なぜここを最後にしたかというと、前の二店と違って、

 

 

ここはヤルところなのです。

 

ということなのです。

 

さっそく入ってみましょう。

 

結構街中にあります。

 

入場料はこちら。

350CZK=約1750円ほどします。

24時間有効で、Davinci店とMarket店どちらでも有効。

 

23時ごろ入店。

 

室内は普通のバーのような作り。

 

なるほどなるほど。

これはよくある夜の嬢がフリーでお客さんを見つけるタイプのエロなのかな?

 

店に男性客は僕一人。

 

え?

こんなもん?

 

平日の23時だからか?

いや、一番盛り上がってるはずだろと思うけど。。。

 

嬢は10人ほど。

初めてなのでネットの情報が正しいか調査をすることに。

 

初めに話したのはルーマニア人。

ヨーロッパの出稼ぎ嬢にありがちな、ルーマニア。

顔は可愛いです。

 

お値段は20分7,500円、30分10,000円。

 

なるほど、ネットに値上げしたとあったけどそれくらいになっているのですね。

みんな同じ値段よ、とのこと。

 

他にブルガリア人、イタリア人と話をして同じ値段であることを確認。

 

さぁて、どうしようか。

 

んーー

 

 

 

 

全く持って帰れるレベルがいない!!

 

年齢は20代後半から年増ばかり。

それにしても、フェイスといい、スタイルといい、持ち帰れないな。

 

 

この時点で3店舗回って疲れていたし、夜も更けていたのでこの日は帰ることにしました。

 

2018年ヨーロッパ初体験はお預け。

 

 

 

Showparkのもうひと店舗のほうに期待して、パワー溜めておこう!

 

次回はプラハデビューで書きます!

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。