アンヘレス三夜目 プリメタとへんてこな店でお持ち帰り

三日目。

友人は昼でマニラに帰る日、僕は最終夜。
なんだか頭が重いです。

 

いつもの通り朝食で作戦会議。

ってもう作戦はないけど、今回の旅の総括みたいな。

いつもタイばかりの友人が、えらくアンヘレスを気に入ったみたいでよかった。

 

 

タコスとシシグとシュニッツェル。
シュニッツェルはドイツとかオーストリアにあるカツレツですね。

 

このお店はホテルからすぐ近くのメキシコ料理屋さんでした。

 

これも一人で注文しても食べきれないのでシェア。
美味いです。

 

プリメタを攻めるも、、、

今日は昼から本格的に一人でプリメタを攻めたいと思います。

 

トライシクルでプリメタの端までいって一通り歩いてみます。
結構長い距離があって、ゴーゴーが点在しています。

 

 

えー、結構歩くのが大変な距離があるのでお目当てのゴーゴーがある場合はトライシクルでそこまで行ったほうがいいですね。

 

 

この辺は論外なんですが、、、

 

なんでこんなにノリがいいの、、、

 

サクラなんとか

 

友べ?

 

やっと反対の端のアフタースクールまで来ました。
この辺りもゴーゴーが何店舗かあります。

 

が、

 

店頭のお兄ちゃんも全然呼び込みしていません。
入っていい?と聞くと

 

ノーガールとか

え?

 

なんとどこのゴーゴーもほとんど嬢が連れ出されています!
時刻はまだ昼すぎ。

 

しかしこのアフタースクールの営業時間を見てください。
11時オープン、19時閉店。

 

ってかハングル

 

閉店早い!

アンヘレスではオープンと同時に韓国人が買い占めていくということでしたが本当でした。

まったく嬢がいません。

 

プエルトガレラでも同じような口コミがあったんですが、オープンと同時に嬢がいなくなるようなことがなかったので甘く見ていました。

 

何店舗も確認しましたが、残っているのはBBAとかばかりなので仕方なく退散!

最終夜に向けてホテルで休みます。

 

夜になって街へ繰り出す

夜も更けました。

 

いろいろと回って、今夜の彼女を探そうとしますが、まず初めに気になった飲み屋へ。

 

ホテルの近くあってバーとかいうよりも、個人経営の飲み屋?

というか半分以上連れだし置屋みたいな感じです。

 

名無しの連れ出し飲み屋となずけましょう。

場所はこの角にあります。

 

こんな感じで申し訳なさ程度にドリンクを出します。

嬢もすわっているだけというか、あまり接客っけがないです。

 

氷も置いていないし、ジンがめちゃめちゃ強いジントニックです。

 

でもこういうところに限って、いい嬢がいるんですよね。

気になる嬢を呼んでおしゃべり。

 

うん、悪くない。

『彼氏は作りたくないけど、ソクソクは好き』とのこと。

 

まだ時間も早いし、ほかのゴーゴーを覗いてみることにしました。

 

最終夜のゴーゴー巡り

ここは皆さん見覚えありますでしょうか?

 

そうです。この子です。

 

またKちゃんを口説きに来ました!

 

すでに結構仲良くなったと思っているのですが、やはり連れ出しはダメ。

 

いろいろと話をしていると、地元?のミスコンなどに出ているよう。

写真を見せてもらったら、まぁ化粧映えすること。

 

ゴーゴー勤務中はほぼノーメイクでしたが、ミスコン用のメイクをした写真は

本当にザ・ミスコンという感じで美人さんでした。

 

僕の見る目は間違っていない。。。

 

でも持ち帰れないのであれば意味はない。

ということでキスを拒否られ退店。

 

アンヘレス最後のブンブンは満足いくのか?

そのまま街をぶらぶら。

 

堂々とダンサー募集していますね。

グッドサラリー?

400-1000ペソ(800-2000円)って、日給ですかね?

まさか月給ってことは。。。

 

頭にこんなものを乗せた物売りの方々。

チップを渡して写真を撮らせてもらいました。

 

何を売っているかというと、こういう弁当みたいなの。

ゴーゴーの嬢なんかが食べてるやつ見たいです。

 

さていくつかゴーゴーを覗いてもぱっとせず、やはり初めの子が気になる!

 

ということで急いで初めの名無し飲み屋へ戻ります。

 

嬢の名前はSちゃん。

サマール出身の20歳。子供なし。

顔はそこそこ、体系はスレンダーでいい感じ。

 

↑こういう情報、アンヘレスでは初めてしっかり書きますね。

これまでは飲みすぎてて覚えていないっていう。。。反省。

 

それにしてもアンヘレスでは、このサマール出身の子が多いですね。

調べたらサマール島ってのがあって、セブの上のほうの結構大きい島です。

ってかアンヘレスまでかなり遠いのに、なんでセブじゃなくてアンヘレスに出稼ぎなんだろ。

 

さて、結果は、、、

 

どーん!

 

なんでもゆうことを聞く従順な嬢。

もちろん生でブンブンです。

 

※上の写真の右上にあるベルトは一日目の子の忘れ物。

 

ご飯を食って、再度ブンブン、アンへ楽しかった

持ち帰ってさっそく一発目を終えて、ご飯を食べに行きました。

 

このスレンダーな体がいいんですよね。

 

OPPAレストランはめちゃ並んでいるので却下。

 

さらに歩いたこの日本食っぽいところにします。

 

とりあえず乾杯!

 

キムパブ。

はい、完全に韓国料理屋が日本食もやってますパターンでした!

 

嬢の海鮮チゲラーメンと

 

僕のソバ。

ソバがとてもとても不味かったです。

ソバ自体も湯がきすぎた韓国冷麺みたいでやわやわだし、つゆもおかしい。

 

ご飯を食べたらまたホテルに戻って朝までブンブン。

生でブンブン。

 

アンヘレス、最終夜は満足でした!

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です